テストを重ねたサイエンス、 確かな効果

Sharkbanzは、毎日の水泳・サーフィン・シュノーケルを安心して行なうための使いやすいデバイスです。でも、それを支えるサイエンスは本格的。著名なサメ専門家である、化学者のエリック・ストラウド博士および海洋生物学者のパトリック・ライス博士の協力を得て開発しました。両氏は、およそ15年前にShark Defense(シャーク・ディフェンス)を設立。今ではサメ撃退テクノロジー研究の先駆けとなっています。 

Sharkbanzは、特許取得済み磁力テクノロジーを利用して、サメの襲撃を撃退するものです。サメの襲撃の大半は、多くの水泳者やサメが同じ空間を共有する、海岸沿いの濁った浅瀬で起こります。このような環境では、サメは眼で周囲を見るのではなく、電気受容器に大きく頼ることになります。サメはすべての動物の中で最も感度の鋭い電磁気感覚を備えており、距離、形、付近に居る他の動物の心拍数まで測ることができます。多くの場合、サメは正確に感じ取ることができ、人間に被害を及ぼすことはありません。しかし、そうではない場合もあります。電気受容器に頼る状況で、好奇心旺盛なサメは、人間が何であるかを判断するために試し噛みをすることがあるのです。このような正当な理由のない「ヒット&ラン」という襲撃が最も一般的で、Sharkbanzはこの種の襲撃に優れた防御力を発揮します。Sharkbanz着用者にサメが接近すると、バンドから出る磁力の波がサメの電気受容器を阻害し、即刻ターンして去って行きます。サメにとっては、「ちょうど人間が、真っ暗な部屋で突然強烈な光を眼に当てられたような、不快な感覚」である、とストラウド博士は述べています。  ひとたびサメがバンドに近づくと、その場から立ち去り、戻ってくることはありません。 テストの一部をご覧になるには、こちらをクリックしてください。

ライス博士によると、多くの水泳者やサーファーたちがグループで着用するとSharkbanzの効果が増大するとのことです。より多くの人がSharkbanzを着用することによって、さらに個々人のリスクが軽減されます。接近するサメがより素早く撃退され、ご自分やお友達、そしてサメにとっても、気ままに海を楽しむための安全が確保されます。 

私たちにとって、Sharkbanzのテクノロジーで可能なことと不可能なことを、正直に伝えることは重要なことです。Sharkbanzは、サメとの接触のリスクを軽減することはできますが、接触が起きないと100%保証することはできません。 このテクノロジーは、オオメジロザメやカマストガリザメなど、10種類以上の最も一般的な「人食いサメ」(http://bit.ly/ZyJ47I)を対象に入念なテストを重ねています。多くの「ヒット&ラン」襲撃がこの種のサメによるもので、Sharkbanzはこの種の襲撃に優れた防御力を発揮します。ホホジロザメは特殊で、待ち伏せし、離れた距離から高速で人を攻撃する唯一のサメです。この種の襲撃を防ぐ効果的な方法はありません。しかし、遮るものがない海でホホジロザメが電気磁気感覚に大きく頼っているときには、Sharkbanzは獲物を狙うホホジロザメを効果的に撃退することができます。 

自分を守り、サメを守る

Sharkbanzは、化学的物質、電池、電気を一切使わずにサメを撃退するデバイスで、使いやすさ、収納性、耐久性に優れています。ビーチに到着したら着用し、恐怖心を吹き飛ばしましょう。

私たちの目標は、着用者にとってリスクがなく、人とサメを保護する商品を作ることでした。商品のテスト中にサメを傷つけることのないよう慎重に配慮し、IACUCの手順と規定に従って商品を開発しました。  ここマノでは、私たちはサメたちのことが好きです。もしサメが言葉を話せるなら「人間たちは友達さ。食べ物じゃないよ!」と言ってほしいと思います。聞き覚えがあるでしょう。私たちが安全であればあるほど、この海の生態系に欠かせない貴重なサメをサポートすることができます。 

ライス博士いわく、Sharkbanzを着用することによって、サメとの遭遇がないことを100%保証することはできないものの、そのリスクは著しく軽減されます。勇敢であることと愚かであることは紙一重です。その一線を越えてサメを刺激して、このテクノロジーの効果をご自分で試すようなことはしないでください。サメは野生の動物ですので、乱暴な人間には容赦しません。私達が動物たちを尊重すれば、動物たちも私達を尊重するでしょう。

どなたにもフィットするワンサイズ

他のサメ避け商品と異なり、Sharkbanzはその見た目で人を撃退することがありません。現在、最も人気の高いフィットネスバンドからヒントを得た、コンパクトでスタイリッシュなデザインを2色展開しています。

弊社のデザインの精鋭たちが、しっかりと留まるクラスプシステムを考案しました。男女を問わず子供から大人まで、ほとんどの方の手首・足首にもフィットします。ご家族と一緒に使ったり、お友達に貸してあげたりしてください。ただし、必ず返してもらいましょう!海に入るときには欠かせないデバイスです。

Sharkbanzは、5歳未満のお子様に合うようには設計されていません。小さなお子様は、必ず保護者が付き添って、海に入ったりSharkbanzを使用するようにしてください。電子機器やコンピューター制御の装置に損傷を与える可能性がある、強力な磁気を発します。ペースメーカーや補聴器など、金属を体内に入れている場合は、ご使用前に必ず医師に相談してください。